2016年05月27日

P.M.ドーン(トゥルー)

P.M.ドーン


アトレル・コーズ(Attrell Codes)とジャレット・コーズ(Jarrett Codes)の兄弟によるアメリカ出身のラップ・グループ。1988年ニュージャージー州のジャージーシティ(Jersey City)にて結成される。

2人はまずデモテープをワーナー・ブラザーズ(Warner Brothers)の子会社で、ラップを扱っていたトミー・ボーイ・レコード(Tommy Boy Records)に持ち込むが、オルタナティブ・ラップのデ・ラ・ソウル(De La Soul)にそっくりで、ハードコアでもなければゲットー出身でもない、ということで断られた。

結局は、インディーズのウォーロック(Warlock)でデビューシングルの『オード・トゥ・ア・フォゲットフル・マインド(Ode to a Forgetful Mind)』を1989年にリリースしたが、注目されずに終わった。


トゥルー


1991年アルバム『トゥルー』の中心曲は、世界的なヒットを収めた"Set Adrift on Memory Bliss"であり、スパンダー・バレエ(Spandau Ballet)の『トゥルー(True)』をサンプリングしたものとなっている。

また、ミュージックビデオにはスパンダー・バレエのボーカルトニー・ハドリー(Tony Hadley)が一瞬ではあるが出演しており、話題となった。

"Set Adrift on Memory Bliss"は1991年11月30日付の1位となっており、ニールセンサウンドスキャンのシステムが導入されてから初めてのビルボード・ホット100のナンバーワンヒット曲となった実績がある。

また、同曲はイギリスでも3位になった。

以上wikipediaより抜粋


1990年代洋楽ランキング


Of The Heart, Of The Soul And Of The Cross: The Utopian Experience

音楽動画ランキング



スパンダー・バレエのトゥルー

posted by kadoyan at 15:49| Comment(0) | 1991年のヒット曲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: